〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7

電話マーク

お電話

メニュー

世界に一つだけのリンガルブラケット矯正装置(ALIAS)

/

スロットサイズは従来、18″25″(0.18㎜×0.25㎜)もしくは22″28″(0.22㎜×0.28㎜)この二つしかありませんでした。2つのレールしかなかったものを、18″18″(0.18㎜×0.18㎜)の正方形のスロットに変えたのがリンガルブラケット矯正装置(ALIAS)です。スクエアスロットは、世界でも唯一無二の発想であるということから、特許の取得も行っています。
2016年に完成したリンガルブラケット矯正装置(ALIAS)には以下のような3つの特徴があります。
1 パッシブセルフライゲーション
2 スクエアスロット
3 ストレートワイヤー
これだけの新しいコンセプトが注ぎ込まれた矯正装置は他にありません。私が30年間追い求めてきた舌側矯正(裏側矯正)の集大成といっていいと思います。この装置の導入によって、舌側矯正(裏側矯正)へのハードルが一気に下がり、患者さんにとっては非常に治療がしやすくなっているはずです。
“矯正治療は面倒なものではなく、日常生活になんら支障がなく、快適に過ごすことができる”。そういった治療の理想を掲げて30年間、邁進してきましたが、その理想に一歩一歩近づきつつあることを実感します。

著者 Writer

著者画像
竹元 京人
世界舌側矯正歯科学会(WSLO)の発足メンバーであり初代大会長を務める。アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国で舌側矯正について講演、講習会を行うなど、舌側(裏側)矯正を最前線で牽引する第一人者。

役職
World Board of Lingual Orthodontists(WBLO現会長)
イタリアフェラーラ大学 客員教授
英国王立エジンバラ大学医学部 M-Ortho examiner, Fellow

所属学会
世界舌側矯正歯科学会(WSLO専門医、元会長、創設理事)
ヨーロッパ矯正歯科学会(EBO専門医)
日本矯正歯科学会(臨床指導医)
日本成人矯正歯科学会(臨床指導医、総合指導医)
日本舌側矯正歯科学会(認定医)

経歴
1979年 東京歯科大学卒業
1979年 東京医科歯科大学歯学部矯正科入局
1983年 竹元矯正歯科開業
1988年 イーライン矯正歯科開業

イーライン矯正歯科

住所

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7

最寄駅

「九段下駅」から 徒歩8分
「市ケ谷駅」から 徒歩10分
「半蔵門駅」から 徒歩12分

駐車場

なし

10:00〜13:00 - - - -
13:00〜19:00 - -
お電話でのお問い合わせ

03-3264-8814

 
初診予約24時間受付

BACK TO TOP

初診予約アイコン

初診予約

お電話アイコン

お電話

アクセス案内アイコン

アクセス案内

メニュー