〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7

電話マーク

お電話

メニュー

リンガルブラケット<br class=矯正装置(ALIAS)の
特徴と技術 イメージ">
見出しアイコン

リンガルブラケット
矯正装置(ALIAS)の
特徴と技術

リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)の特徴

当院の舌側矯正治療には、当院にて研究・開発した「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」を採用しています。
「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」は、従来の舌側矯正装置に比べて小さくて薄いため、舌側矯正のデメリットであった「話づらさ」が大幅に改善されています。
約40年の豊富な治療経験デジタル技術にもとづき、皆さま一人ひとりに合わせた「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」での矯正治療を提供しています。

ストレートワイヤー法

当院では複雑にワイヤーを曲げる必要のないストレートワイヤー法を採用しているため、合理的かつシンプルに治療を進めることができます。
このストレートワイヤー法に特化した装置が「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」です。
他院での舌側(裏側)矯正治療では、ドクターがワイヤーを複雑に曲げる必要があります。その屈曲のさせ方にはさまざまなテクニックがあり、またそのテクニック次第で治療のスピードや治療結果に大きな違いがでてくる場合もありますが、ストレートワイヤー法では、この問題が解決されています。
また、屈曲のないワイヤーを使用しているので、舌感が良くなり、患者様の話しにくさも改善されました。
歯磨きもしやすくなり、口腔内を清潔に保つことができます。

スクエアスロット

矯正装置についているワイヤーを通す空洞のことをスロットと言います。「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」では、この矯正装置のスロットの形を長方形ではなく正方形を採用しています。
従来の装置では表側の装置も含めてスロットはすべて長方形になっていましたが、その常識を打ち破り、スクエア(正方形)にすることでさまざまな利点を得ることに成功しています。
スクエアスロットになったことで、ワイヤーとスロットの距離(遊びの部分)が上下左右で均等になるため360度どの方向にもコントロールしやすくなり、歯の移動を効率よくできるようになりました。
また、3次元で正確にコントロールできるので、より精密で美しい仕上がりが実現されます。

セルフライゲーションシステム

「ALIAS(リンガルブラケット矯正装置)」は、開閉式のキャップ「セルフライゲーションブラケット」を採用しています。
従来の治療では、ワイヤーを装置に結びつけるためにリガチャーワイヤー(結紮線)やゴムを使用していましたが、開閉式のキャップを採用することで、ブラケットとワイヤー間の摩擦抵抗(フリクション)を減らすことに成功しています。
摩擦抵抗を少なくしたことにより、弱い力でスムーズに早く歯を動かすことができるようになりました。
セルフライゲーションシステムの中でも、スロットの形が変形しない新しいパッシブセルフライゲーションシステムを採用しておりますので、摩擦抵抗をより減らすことが可能になりました。
弱い力でスムーズに動かすことで、患者様への負担も軽減されています。

著者 Writer

著者画像
竹元 京人
世界舌側矯正歯科学会(WSLO)の発足メンバーであり初代大会長を務める。アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国で舌側矯正について講演、講習会を行うなど、舌側(裏側)矯正を最前線で牽引する第一人者。

役職
World Board of Lingual Orthodontists(WBLO現会長)
イタリアフェラーラ大学 客員教授
英国王立エジンバラ大学医学部 M-Ortho examiner, Fellow

所属学会
世界舌側矯正歯科学会(WSLO専門医、元会長、創設理事)
ヨーロッパ矯正歯科学会(EBO専門医)
日本矯正歯科学会(臨床指導医)
日本成人矯正歯科学会(臨床指導医、総合指導医)
日本舌側矯正歯科学会(認定医)

経歴
1979年 東京歯科大学卒業
1979年 東京医科歯科大学歯学部矯正科入局
1983年 竹元矯正歯科開業
1988年 イーライン矯正歯科開業

COLUMN

デジタル化の時代を迎えて 画像

デジタル化の時代を迎えて

すべては患者さんのために 画像

すべては患者さんのために

リンガルの先進国、日本 画像

リンガルの先進国、日本

世界に一つだけのリンガルブラケット矯正装置(ALIAS) 画像

世界に一つだけのリンガルブラケット矯正装置(ALI...

スクエアスロットへの道 画像

スクエアスロットへの道

舌側矯正(裏側矯正)でパッシブルセルフライゲーション・ブラケットを初採用 画像

舌側矯正(裏側矯正)でパッシブルセルフライゲーショ...

進化するストレートワイヤー 画像

進化するストレートワイヤー

超小型の薄型装置であるSTbを開発(2001年) 画像

超小型の薄型装置であるSTbを開発(2001年)

MEDICAL

イーライン矯正歯科の舌側(裏側)矯正アイコン

イーライン
矯正歯科の
舌側(裏側)
矯正

矯正治療費・流れアイコン

矯正治療費
流れ

よくあるご質問アイコン

よくある
ご質問

リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)の特徴と技術アイコン

リンガルブラケット
矯正装置(ALIAS)の
特徴と技術

舌側(裏側)矯正治療のメリットアイコン

舌側(裏側)矯正
治療のメリット

矯正治療中の注意事項アイコン

矯正治療中の注意事項

舌側(裏側)矯正治療の症例アイコン

舌側(裏側)
矯正治療の症例

ABOUT US

イーライン矯正歯科

住所

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7

最寄駅

「九段下駅」から 徒歩8分
「市ケ谷駅」から 徒歩10分
「半蔵門駅」から 徒歩12分

駐車場

なし

10:00〜13:00 - - - -
13:00〜19:00 - -
お電話でのお問い合わせ

03-3264-8814

 
初診予約24時間受付

BACK TO TOP

初診予約アイコン

初診予約

お電話アイコン

お電話

アクセス案内アイコン

アクセス案内

メニュー